Rehousegirl / 2016 09,05No.003

貴田 ゆみさんYumi Kida

東京都在住 / 猫好きマダム

––お住まいはどんなところですか?

今はマンションの2Fで1LDKの間取りに住んでおります。

––その家で暮らしているのは?

私ひとりで、悠々自適に暮らしております。かわいい猫ちゃんもいますよ。

––家の中でお気に入りの場所はありますか?

広島土産の真っ白な香炉を置いて、周りを花やお気に入りのモノで飾っています。その前にゴロンとすると癒されて……“この場所なら安心”という感じですね。

––家では何をして過ごすのが好きですか?

敷地内のお庭を1カ月300円で拝借し、野菜や梅の木を育てたりして楽しんでいます。

––理想の家とは?

ゴロ寝が気持ちいい家。横になって、空気や家と自分がくっついちゃうような……それは安心感がとけ込むような感覚です。大げさですが、無我ってああいうことかも。

––これまでで一番お気に入りの家は?

今のマンションの前に、22年間住んだ成城の小さな一軒家ですね。建物の敷地よりも広いお庭があって、家庭菜園をしていました。

––その家のどこが気に入っていたのですか?

住まいにも表情があります。まるでひとりの人間のように、怖かったり、悲しげだったり、うれしそうだったり。古くて小さくても、そこは明るい表情を持った家でした。

––今の住まいには、その“表情”がありますか?

実は、最初はあまり気に入らなかったのですが、だんだんと近づけることができています。

––住まいを居心地良くするコツは?

自分の心を前向きにして無いコトは考えず、あるコトを感じて感謝する。家やモノに対して、喜んであげることじゃないでしょうか。