ページの先頭です

このページの本文へジャンプ

事業承継対策の一例:不動産購入による株価下げ
【不動産投資・投資用不動産なら三井不動産リアルティ】

ここから本文です

事業承継

不動産購入による株価下げ
(株式保有特定会社)

監修:広田龍介
税理士法人タントコンサルティング代表社員(永田町支店)
株式会社タクトコンサルティング監査役

イメージ:事業承継

ここから本文です

事業承継対策の一例 - 不動産購入による株価下げ(株式保有特定会社)

イメージ:不動産購入による株価下げ

持ち株会社の資産に占める株式保有割合が高いと、持ち株会社の株価は純資産価額で評価され、高額になるケースが多くあります。
そこで、不動産を取得し、資産総額に占める株式の評価割合を調整することで、類似業種批准価額との併用により株価評価を引き下げることができます。

一人一人のお客様と、末永いお付き合いを。「三井不動産リアルティ」コンサルティング営業部が承ります。
  • 0120-321-376
  • 受付時間 9:30~18:00(日・祝除く)
  • 問い合わせる
※監修:広田龍介

ご相談窓口

まずは、お気軽にご相談ください。専門スタッフが迅速・丁寧にお応えします。

コンサルティング営業部

0120-321-376

  • 受付時間:9:30~18:00
    (日・祝除く)

ご購入に関するお問い合わせ

問い合わせる

ご売却に関するお問い合わせ

問い合わせる

その他のお問い合わせ

問い合わせる

セミナー情報

お役立ち情報満載 セミナー情報一覧

各種情報誌

REALTY NEWS EXPERT

不動産投資File

最新の高利回り物件情報やセミナー情報をお届けします!

ページの先頭へジャンプ