【武蔵小山】都会にいたいけど、住みたくはない。そんな人たちが愛する東京の「一息つける、素敵な街」

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

2年前、就職をきっかけに東京に移住した関西出身の後輩が
「私、武蔵小山に住んでるんですよ!」
と話してくれました。

武蔵小山は関西人からすると、あまり馴染みのない駅名。
慣れない土地で送る社会人生活は辛くはないかな、寂しい思いはしてないかな、不便していないかな。
そんな心配の気持ち半分で「武蔵小山はどう?」と彼女に聞いてみました。

すると
「最高ですね」
と、こっちの気が抜けてしまうような返答が。

多かれ少なかれ、移住にはストレスが伴うもの。それなのに、「最高」と住人に言わせる力を持つ、武蔵小山とは、どのような土地なのでしょうか。11月の秋晴れの日、後輩と駅前で待ち合わせをして、街案内をしてもらいました。

 

武蔵小山の基本情報】

駅名:東京急行電鉄目黒線 「武蔵小山」
ランドマーク:武蔵小山商店街PALM(パルム)
今、ホットなスポット:食パン専門店×コーヒースタンドのお店「LeBRESSO(レブレッソ)」

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。