【三軒茶屋】温もりと風格が心地よく同居する、茶色の街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

私の周りには、以前から三軒茶屋の街に魅了されて止まない知人がたくさんいます。

その中のひとり、三軒茶屋に住み続けている友人は
「ここで暮らしてる人も呑みに来る人もみんな、自然体なんだけど、どこか上品で余裕がある気がする。呑んだくれて路上で寝てる人を見たことがないし、誰かが揉めて声を荒げてるのも聞いたことがない。タガを外さずに日常を楽しめる人が集まってる。色で例えるなら、三茶はまさに”茶”色。温もりと風格が融合されてるような街だよ」
と、まるで長年連れ添った友人を自慢するかのように三軒茶屋を語りました。

そんな三軒茶屋の魅力を自身の目と心で体感すべく、実際に街へと繰り出してみました。

三軒茶屋の基本情報】

駅名:東急田園都市線・東急電鉄世田谷線「三軒茶屋」
ランドマーク:キャロットタワー

渋谷は急行で1駅。都心へのアクセスは抜群

東京都世田谷区の東部に位置する三軒茶屋。「三茶」の呼称で親しまれる三軒茶屋は2018年の「住みたい街ランキング」にも上位にランクインするなど、人気を集める街としても広く知られています。

この三軒茶屋駅がアクセスしやすいターミナル駅は『渋谷駅』。東急田園都市線の渋谷駅から各駅停車なら2駅、急行なら1駅と、わずか3〜4分で到着することができます。

電車では乗換え必須の下北沢駅へも、茶沢通りを走る小田急バスに乗り込めば6分ほどで向かうことが可能。田園調布駅を終点とする東急バスは、駒込駅や自由が丘駅方面への移動の際にも重宝できそう。

⇒三軒茶屋駅周辺の物件一覧をみる

人の生活に息付いた店が寄り集まる駅前

駅前に高くそびえるのは駅直通のオフィスビル兼、商業施設の「キャロットタワー」。1階には雑貨店やカフェなどのテナントが入り、2階には3万冊ものレンタルコミックが揃うTSUTAYAの大型店が営業しています。

さらに駅前にはドラッグストアにファミリーレストラン、100円ショップにコンビニなど生活に欠かせない施設が集約され立ち並んでいます。

特にスーパーは、西友を始めとした4店舗が駅から徒歩約5分圏内に展開されているので、帰宅ついでに買い物をする際に便利です。

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。