【港北ニュータウン】「刺激」も「便利」も「癒やし」も、トータルバランスに優れた優等生タウン

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

改札を出ると笑顔で駆け出す子どもたちと、それを笑顔で追いかける大人たち。
待ち合わせ場所で巡り合うと、手を取って映画館に向かうカップル。

まるでテーマパークを訪れたかのように老若男女がはしゃぐこの街は「港北ニュータウン」。

「でっかい……」
「広い……」
「すごい……」

私も今回初めてこの街を歩きながら、終始驚きの言葉が止まりませんでした。
しかし、徐々に違った街の魅力を知ることに。

港北ニュータウンの基本情報

駅名:横浜市営地下鉄「センター北」
ランドマーク:モザイクモール港北

生活も娯楽も、すべてが揃う買い物天国

港北ニュータウンは、横浜市の急激な人口増加に伴って開発されたエリア。長期にわたる開発期間を経て、1996年に最後の区画整理が完了しました。

横浜市営地下鉄のセンター北駅を降りるといきなり視界に飛び込んでくるのは、大観覧車が回る「モザイクモール港北」。

他にも「プレミアヨコハマ」や「ショッピングタウンあいたい」、「ノースポート・モール」など、大型のショッピング施設がたくさんあり、まさに買い物天国。

▲プレミアヨコハマ。近代的な佇まいが印象的で、入口前の広場ではたくさんの人がおもいおもいの時を過ごします
▲センター北駅から直結の「ショッピングタウンあいたい」。コンビニやカフェ、居酒屋や学習塾など、バラエティ豊富な店舗が入っています
▲「ノースポート・モール」。巨大な施設内には映画館も
▲ヨツバコ。「SLOW LIVING」をテーマに小さな子どもも楽しめる快適な空間が演出されています

個性溢れる施設に個性的な店舗が集まり、どの施設も駅から歩ける好立地。
港北ニュータウンは、さながら横浜の街をギュッとコンパクトにしたような街です。

▲車道と歩道が分離され、ウインドウショッピングも安心・安全

⇒センター北駅周辺の物件一覧をみる

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。