【豊洲】大切な人と安心安全な暮らしをつむぐ、潮風薫る街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

見どころ満載の豊洲新市場

豊洲を語るうえで外せないのが、2018年10月に開場した「豊洲市場」。かつて築地にあった名店の多くが移転し、大きな賑わいを見せています。ゆりかもめ・市場前駅の駅前にある屋外スペースでは「豊洲市場Oishii(おいしい)土曜マルシェ」などのイベントが開催されることも。

▲旬の青果がズラリと並びます

▲店先にどどーんとある、マグロの頭!
▲寒い季節にはカニ汁が登場。イートインスペースでゆっくりできるのも嬉しい

豊洲市場は、屋内にもエンタメがいっぱい!

新しくてきれいな飲食街にはたくさんのお店が並び、どこも大行列!いたるところで新鮮で美味しい海鮮が楽しめて、威勢の良い職人さん・店員さん達に元気をもらえます。

なお、朝の10時をすぎるとどのお店も行列ができはじめるので、早めのお出掛けをおすすめします。ちょっとの早起きで一番乗りできるもしれないのは、豊洲に住む特権かも。

⇒豊洲駅周辺の物件一覧をみる

▲座りながら待てるのが嬉しい
▲おまかせ握り。たまにはこんな贅沢もいいかも
▲かつて築地にあった「吉野家一号店」も移転。お客さまは市場で働く方々が多そうです。

「おもてなし」にぴったりのお土産屋さんも

豊洲市場にはお土産屋さんや金物屋さんもたくさん。市場内のワンフロアにコンパクトにまとまっています。地方や海外から来た知り合いのおもてなしに連れて行けば、楽しい思い出が作れそう。「日本伝統の調理器具が欲しい!」なんて要望に応えられるお店も。

▲オリジナルグッズを売っているお店も多数
▲「日本製のお弁当箱(曲げわっぱ)が欲しい!」なんていう外国人観光客のリクエストにも応え
られます
▲テレビでもおなじみ、テリー伊藤さんのご実家・玉子焼の「丸武」。特製の玉子焼をはさんだタ
マゴサンドはボリューミーで満足度抜群
ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。