【苦楽園】上質なお店・心地よい自然・程よい利便性。「楽園」のような日常を過ごす街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

学生時代から数えると、10回引っ越しをしている。

こんなにも引っ越しを繰り返すことになったのは、どの街に住んでも「ここが自分の居場所だ」というしっくり感を持てなかったのが理由。それなりに満足はしながらも、いつも“ここはいずれ出ていく街”だと感じていた。

でも最近、年齢を重ねるにつれて“長く落ち着いて住める場所”を求めるようになってきた。
ただ、どんな場所なら「ここにずっと住みたい」と思えるのか、自分でもわからない。

そんな、「住みたい街」の基準がブレブレだった私に「街取材」のお仕事が突如巡ってきた。
取材を依頼されたのは、兵庫県西宮市にある「苦楽園」。
少し調べてみると高台にある閑静な高級邸宅街らしい。

「もしかしたら、この街が私に住みたい街のヒントを教えてくれるかもしれない」
4月某日、そんな淡い期待を抱きながら、取材地である「苦楽園」に訪れた。

苦楽園の基本情報

駅名:阪急電鉄甲陽線「苦楽園口」
ランドマーク:夙川河川敷緑地(夙川公園)

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。