【ときわ台】板橋の田園調布。豊かで安心した暮らしを生むマイペースな街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

「ちょっと贅沢したい」そんな思いを叶える北口のお店

ときわ台駅の北口には、地元の人々が通う人気のパティスリーがあります。
「‎Patisserie LA NOBOUTIQUE(パティスリー・ラ・ノブティック)」は、30年以上お菓子づくりに携わってきたパティシエ、日髙宣博さんが2010年にオープンしたお店。

店内には、季節感と素材にこだわったケーキや焼き菓子が並んでいます。
地元のお客さんが多く、子どもの誕生日にデコレーションケーキを買いにきたお母さんや、贈り物用の焼き菓子を選ぶご婦人の姿が見られました。

このお店で一番人気のケーキは「ヴィエノワ」 (500円・税別)。ヘーゼルナッツのスポンジとくるみのリキュールで味付けしたクリームの層に、チョコレートソースで周りをコーティングした日髙さんオリジナルの逸品。

また、お店から徒歩1分のところには、パティスリー・ラ・ノブティックの系列店が。
こちらは、フレンチが手軽に楽しめる「Bistro LA NOBOUTIQUE β(ビストロ・ラ・ノブティック・ビー)」。パティスリーと同じく、ビストロも地域の方々に愛されている名店。

「ちょっと贅沢したい」そんな気持ちにぴたっとハマる、シックなお店があるのもときわ台の魅力のひとつです。

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。