【谷町四丁目】通いたくなる公園・お店・商店街がズラリ。一見クールだけど実は親しみやすい「良いギャップ」

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

■キタ・ミナミ・オフィス街へアクセス抜群

谷町四丁目駅には、大阪メトロの中央線と谷町線が走っています。
キタ(梅田方面)へもミナミ(心斎橋・難波方面)へも、オフィス街である淀屋橋・本町方面へもアクセス良好。それぞれ15分程度で到着します。

▲中心部の交差点は多くの車と人が行き交う

この街のひとつの特徴は、官公庁街であること。
中心部を南北に伸びる道路・谷町筋沿いとその近辺には、大阪府庁・大阪府警察本部・労働局・パスポートセンターなどがズラリ。落ち着いた空気感が印象的で、大阪の中心にありながら静かに暮らせそうな雰囲気。

▲パスポートセンターがあるので急ぎの手続きが必要なときも安心。大きな総合病院「国立病院機構 大阪医療センター」も

一方で、生活に密接した施設も充実しています。スーパー「イズミヤ」、「ドン・キホーテ」は深夜0時まで営業しているので、仕事や用事で帰りが遅くなったときも安心です。

▲スーパーは他に「KOHYO」などもある。ドラッグストアも大通り沿いに立地

谷町四丁目駅に降り立って駅の近くを少し散策しただけでも、この街はアクセス良好で便利な施設が多いこと、そして静かな暮らしも実現できることが感じられました。

⇒谷町四丁目駅周辺の物件一覧をみる

■街のシンボル・大阪城公園はカフェや子ども向けの施設も充実

駅の1B出口または2B出口を地上に上がり、東へ5分ほど歩くと、谷町四丁目のシンボル「大阪城公園」が見えてきます。

立派な天守閣やお堀が眺められる大阪城公園は、この街の憩いの場。
多くの観光客が訪れるのはもちろん、近隣に住む方にも愛されていて、早朝や夜はウォーキングやランニングをする方々を多く見かけます。

▲天守閣内部は大阪城やお城を築いた豊臣秀吉について学べる博物館になっており、子どもと一緒でも楽しく歴史が学べる

四季折々の風景を楽しめるのも大阪城公園の魅力。
訪れた初夏の季節は緑豊かな風景が印象的でしたが、梅や桜の名所としても有名で、シーズンになると多くの花見客でにぎわいます。

▲紅葉も美しく、大阪城天守閣に映える

また、大阪城公園はここ数年で開発が進み、2017年に飲食店を中心に、物販やインフォメーションセンターが並ぶ「JO-TERRACE OSAKA」がオープン。

▲各店舗はガラス張りになっているため開放感がある

JO-TERRACE OSAKAは、「歩いてお茶して、緑の中の城下町。」というコンセプトの施設で、和モダンなデザインが印象的。「スターバックスコーヒー」やテラス席があるパン屋さん「R Baker」など、オシャレなお店が充実しており、ゆったりとした大人な時間が過ごせそう。公園の散策途中に利用できるのはもちろん、この施設目当てに訪れるのもおすすめです。

▲芝生では走り回る子ども、ストレッチをする大人などの姿が見られた

大阪城公園の敷地内には、子どもが楽しめる場所もたくさん。すべり台などがある「遊具広場」や屋内外でブロック遊びや水遊びが楽しめる「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」もあり、都心部にいながら子どもを思いっきり遊ばせてあげられます。

▲複数のすべり台があるため、子どもも遊び飽きない

その他、大規模なコンサートホール「大阪城ホール」では、定期的に有名アーティストのコンサートが開催されます。また、「太陽の広場」では、週末や連休に食フェスなどの大型イベントが催されることも。

休日は自然の中で体を動かしたい――
カフェなどでゆったりと過ごしたい――
BBQやピクニックを楽しみたい――
趣味や娯楽、イベントを思いっきり満喫したい――

などなど、さまざまな要望を叶えてくれるのが大阪城公園の最大の特徴。
大人から子どもまで楽しめるレジャースポットが身近にあるのは、この街で暮らすメリットのひとつだといえるでしょう。

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。