【保土ケ谷】一度住むと離れられない“都会のエアポケット“で過ごす、満ち足りた毎日

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

初めて訪ねる街に行く前に、必ずすることがあります。
それは、駅前の写真を検索すること。駅前に並ぶ施設の密集具合で、その街がどれくらい栄えているのかを下調べするんです。

今回も例によって「保土ケ谷 駅前 写真」と検索すると、なんともシンプルな駅前の光景が検索結果に表示されます。一抹の不安を抱えながらあらかたのリサーチを済ませ、取材に挑むと、その不安は一気に解消されることとなりました。

「賑わいだけが街の魅力じゃない」
そう痛感し、街に対しての新しい視点を与えてくれた保土ケ谷の魅力をご覧ください。

【保土ケ谷の基本情報】

駅名:JR横須賀線・湘南新宿ライン「保土ケ谷」
ランドマーク:保土ケ谷公園

■隣駅の横浜までは3分、終電を逃しても深夜急行バスの利用が可能

JR横須賀線・湘南新宿ラインの2路線が通る保土ケ谷駅。隣駅の横浜駅でJR東海道線に乗り換えれば、品川駅まで約26分で到着。

また、JR湘南新宿ラインを利用すれば、休日のお出かけに最適な鎌倉駅まで、乗り換えをせず一本で行くことも。

駅前のバスターミナルからは、横浜市営バス・相鉄バス・神奈川中央交通の3路線のバスが発着。
また、新宿駅・東京駅・横浜駅から出ている深夜急行バスは、保土ケ谷駅を経由するため、終電を逃してしまったときも安心です。

駅西口の階段を下りると、2019年7月にリニューアルしたばかりのスーパー「FUJI GARDEN」があります。
帰宅ついでの買い物はもちろん、電車に乗り込む直前のタイミングでランチや飲み物を買う際にも重宝しそう。

駅東口から徒歩2分のところには、スーパー「まいばすけっと」も。
深夜0時まで営業しているので、夜遅くに帰宅するビジネスマンの頼れる存在です。

喧騒とはほど遠いのんびりとしたムードが流れている保土ケ谷の駅前ですが、生活必需品はしっかりと揃う、堅実な街の表情を見ることができました。

⇒保土ヶ谷駅周辺の物件一覧をみる

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。