【町田】買い物が楽しい駅まわりと緑豊かな自然環境を両得。郊外随一の「ちょうどいい都会」

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

「町田って東京?神奈川?」

これ、町田の人は飽き飽きするほど聞かれている質問なんだそう。
答えは「東京」。

東京と神奈川のちょうど境目に位置するため、正確な住所がわかりにくく、町田住民は何度も何度もこの質問にさらされることになるようです。

そんな町田市は、神奈川県に食い込むような形で位置する大きな街。新宿・横浜へのアクセスが良く利便性の高さが特徴です。学生時代を町田で過ごした友人は、町田のことを「地方都市だよ〜」と笑いますが、その表情に街への愛着が滲み出ているのを感じました。

利便性のほかにも、きっと何か居心地のいい理由があるに違いない。そう思いながら町田駅を降り立ちました。

【町田の基本情報】

駅名:JR横浜線、小田急小田原線「町田」
ランドマーク:町田モディ、町田東急ツインズ

■新宿にも横浜にも30分。便利な2路線が通る町田駅

町田駅はJR横浜線と小田急小田原線の2路線が利用できます。小田急は一番速い快速急行も停車するので、都心へのアクセスも便利。
JR横浜線を使えば横浜まで33分、小田急小田原線の快速急行なら新宿まで33分と、どちらも乗換えなしで行くことができます。

JRと小田急の間は、屋根付きの連絡通路「ペデストリアンデッキ」でつながっているので雨の日でも安心です。

また、各住宅街と駅を結ぶバス路線も充実しています。
時刻表を見てみると、朝と夕方の通勤ラッシュ時は約10分間隔で運行している路線もあり、多くの人がバスを利用していることが想像できます。

ちなみに駅のバス停は高架下にあるため、雨が降っても大丈夫。駅を出て、バスに乗るまで傘をささずに移動できるのは助かりますね。

⇒町田駅周辺の物件一覧をみる

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。