【西院】利便性と古き良き街並みが共存。変化を受け入れる度量の広い街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

西院には何でもあるから住みやすい――
いろんな場所へ行けるから便利。だから西院に住みたい――

友人に「京都市内で住みやすい場所や住みたい場所はどこか」と聞いたときに、必ず名前が出るのが西院でした。実際、大学時代に西院に住んでいたという友人は「もう一度住みたいと思うくらい好きな街だ」と言うほど。

西院にはどんな魅力があるのだろう?
実際に西院を歩き、西院で暮らす人に話を聞いてみることにしました。

【西院の基本情報】

駅名:阪急電鉄京都線「西院」
乗換えできる路線:京福電気鉄道嵐山本線「西院」
ランドマーク:イオンモール京都五条・西院春日神社

■電車もバスも多く走る、利便性抜群の街

西院の魅力と言えば、まず交通の利便性。
電車は阪急京都線と京福電鉄嵐山本線(通称:嵐電)が通っており、ショッピングや食事を満喫したい休日は、所要時間10分以内で烏丸や河原町方面へ出ることができます。「烏丸までは近いから」と自転車で移動する人も多いそう。

▲住宅街の中をレトロな嵐電が走る

また、駅前だけでなく西院の街中にバス停があり、京都市内のあらゆる場所にアクセスしやすいのもポイント。平日の通勤にも、休日におでかけにも便利です。

大通りは広い歩道も整備されているので、ベビーカーを押していたり、子どもと手をつないでいたりするお母さんも、安心して歩くことができそうです。

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。