都会並みの都市機能を備えた「晴れの国」岡山の住みやすさ

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

平成25年度に岡山市で行われた「市民意識調査」で、市民の約8割が岡山市に住み続けたいと答えました。その理由として、「自然環境がよいこと」や「交通の便がよいこと」などが挙げられます。ここでは、岡山市内のさらなる魅力について紹介します。

岡山駅は中国地方の主要駅

岡山駅は、東西南北へ様々な路線が延びており、中国地方でも主要な駅となっています。山陽新幹線の停車駅になっているため、東京や名古屋、大阪や福岡といった主要都市へのアクセスも大変便利です。在来線は、山陽本線や赤穂線など6路線、そのほか岡山電気軌道東山線と清輝橋線が乗り入れています。また、地域住民の足として利用されているのが、市内を走る路線バスです。市内に高校や大学が多いこともあり、多くの学生が利用しています。

駅周辺であらゆるものが揃う都会並みの都市機能

岡山駅周辺は、都会並みの都市機能が整っており、とても暮らしやすいエリアです。駅直結の複合施設「さんすて岡山」は、レディス・メンズファッションのほか、ファッション雑貨、グルメ、インテリアなどの専門店が集まっています。駅の東口を出ると目の前に「岡山タカシマヤ」、そこから岡山ドーム方面に進むと「イオンモール岡山」、県庁通りをまっすぐ進むと「天満屋岡山店」があります。「奉還町商店街」や「岡山駅前商店街」などもあり、毎日のお買い物に困ることは少ないでしょう。駅の周辺には、郵便局や各種銀行も点在しています。図書館や美術館も充実しており、気軽に読書や芸術を楽しめます。

「晴れの国」岡山の恵まれた住環境

1年のうち降水量1mm未満の日数が日本一多いことから、「晴れの国」とも呼ばれる岡山県。台風などの自然災害も少なく、住みやすい地域であることが分かります。岡山市内には都市公園も多く、都市にいながらにして自然を楽しめるほか、季節ごとに様々なイベントが開催されています。また、岡山市は、人口に対する教育機関の数が全国で第3位と、教育に熱心な都市として知られています。

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。