住み替え時に調べるべきは物件だけじゃない!?先輩ママパパが大切にしていたのは…

ライフステージ:子どもの成長
タグ: 住み替え

妊娠や出産、お子さんの成長を機に住み替えを考えるご家庭は多いですよね。

誰もが理想的な住まいへの住み替えを望んでいると思いますが、そのためにはどのような点を気にする必要があるのでしょうか?

そこで今回は、先輩ママパパに住まい選びについてのアンケートを実施!

物件探しで重視するべきポイントからその理由と調べ方まで、住み替え前に知っておきたいことを詳しくお伝えしていきます。

住み替え予定の方はもちろん、これから住み替えに向けて動き始めようという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■住まい選びの時に気になることは?上位に来たのは〇〇!

◇ 住まい選びで見るべきは「街選び」

住まい選びをする時には部屋の広さや間取り、価格などいろいろなポイントがありますが、忘れてはいけない重要な要素が「街選び」

子育てをしていく上で、お子さんと遊べる公園や、病院などの周辺施設が充実しているか、お子さんのこれからに必要な学びの環境はどのような雰囲気かなども知ることが重要です。

※住み替えに関するWebアンケート
 実施期間2020/1/7~2020/1/22、n=1,668(住み替えを経験したことがある方)

住み替え経験があるママパパへのアンケートで、「子育てを考えた住まい選びで大切だと感じるもの」として「収納空間の広さ」や「耐震性」を押しのけ「街選び」が2位に!

子どもの成長や子育てのしやすさを考えると、住まい自体はもちろん、周辺の環境も同じくらい大事だと感じたママパパが多いことがわかりますね。

◇ 「住みたい街の情報」の何を調べた?先輩ママパパに聞いてみると

では、理想の街選びのために、先輩ママパパは具体的にどんなことを調べたのでしょうか?
実際に聞いてみると…

「自治体の児童に関する補助やサービスの充実感を重視しました。周辺の教育環境や待機児童の数も気になるポイントなので、下調べしました。また、公園や児童館などの施設や治安の良さも、町選びの重要な点であると考えています。」(あくび1さん)

「保育園、公園、病院などが徒歩圏内にあるかをポイントに検討しました。これから子どもが大きくなるにつれて、学区の治安や教育レベルが気になるので、成長に合わせて住み替えの必要性を感じています。」(nmmさん)

「これから子どもが成長するに従って、ひとりで行動することも増えるので、治安や学校までの距離、通学路にガードレールがあるか、信号のない交差点はないか等、とても気にしました。」(にし1さん)

妊娠・出産の際にもらえるお金や保育園の整備状況など、自治体の子育て支援体制はやはり大事なチェックポイントに!

さらに、公園や保育園、病院などの生活に関わる施設についても、場所やアクセスを重視している方は多いようです。

また、お子さんが成長し1人で行動するようになった時の周辺の安全をチェックしている方も。

住み替えはそう簡単にできることではありません。

なので、後悔のない街選びができるよう、多くの先輩ママパパはしっかりと詳しい情報を調べていたことがわかりました。

ライフステージ: 子どもの成長
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。