【綾瀬】なつかしい街並みと心安らぐ自然。歩いて初めてわかる「おだやか」な街

ライフステージ:エリア
タグ: 住み替え

初めて降り立った綾瀬の街。
街中にはおだやかでどこかのんびりとしたムードが漂っていました。

通りには季節の花々が植えられた花壇が並び、駅から少し足をのばすと下町の雰囲気が流れます。
正直、こんなに気楽でいられる空気が流れている街だとは思っていませんでした。

意外にもゆったりとした暮らしが営める場所なのかもしれない。
この街に住んだら、どんな暮らしが待っているんだろう。
そんなことを想像しながら、綾瀬を探検しました。

【綾瀬の基本情報】

駅名:JR常磐線・東京メトロ千代田線「綾瀬」
ランドマーク:都立東綾瀬公園

■千代田線直通だから大手町・赤坂まで乗り換えいらず

東京メトロ千代田線直通のJR常磐線が通る綾瀬駅。
綾瀬駅は千代田線と常磐線のちょうど境に位置しています。

乗り換えせず大手町まで約20分、赤坂なら約30分で行くことが可能。また、3駅隣の西日暮里で乗り換えれば、池袋まで約25分、新宿・東京には約30分で到着します。

始発駅でもある綾瀬駅。朝の5時から夕方17時まで、一時間に数本始発電車が発車します。座って通勤・通学すれば、満員電車でいたずらにエネルギーを消耗せずにすみそうです。

駅前のバス停からは東武バス・京成バス・京成タウンバス・コミュニティバス「はるかぜ」の4路線が発着。
綾瀬市内を走るバスから、新小岩駅や八潮駅方面まで走る路線も。

高架下脇はアーケード通りになっており、さまざまな路面店が軒を連ねています。
食卓を賑やかにする揚げ物屋さんや、おやつに食べたいコッペパン屋さんなど、帰宅後の楽しみを増やしてくれるようなお店が並んでいました。

■徒歩10分圏内に10ものスーパーが揃う綾瀬駅。シーンによって使い分けも

徒歩10分圏内に10ものスーパーがある綾瀬駅。駅の高架下にあるのは、お惣菜が豊富に揃う「東急ストア綾瀬店」。高架下には他にもパン屋や100円均一ショップ、カフェなどのテナントが入っています。

東口を出た左手側には大型スーパーの「イトーヨーカードー綾瀬店」があります。
3階の子ども用品売り場には「赤ちゃん休憩室」もあるので、小さな子どもがいても安心。

東口右側には24時間営業(※2020年3月時点)の「ビッグ・エー綾瀬店」が。時間を問わず手頃な価格で食品や飲料が手に入るのは嬉しいですね。

⇒綾瀬駅周辺の物件一覧をみる

ライフステージ: エリア
タグ: 住み替え

※本記事は記事執筆時点での情報に基づいています。