札幌/東北

杜の都で快適な暮らしを実現・仙台駅周辺の魅力や住みやすさ

仙台市は東北地方を代表する街です。仙台駅周辺には、生活に密着したサービスや施設が集結しています。ここでは、そんな仙台駅周辺の魅力や住みやすさについて紹介します。

仙台駅は東北地方の主要駅

仙台駅は、東北地方最大のターミナル駅です。JR各線と地下鉄あわせて8路線が乗り入れています。仙台駅は東北新幹線の停車駅となっており、東京都内まで約90分で移動することができます。仙台空港までは、仙台空港アクセス線がとても便利です。仙台駅から直通で運行しており、快速であれば約20分で移動することができます。また仙台市では、地下鉄やバスの指定区域内の乗降に関して、一律運賃になる制度を設けています。そのため、市内の移動は地下鉄やバスがおすすめです。

商業施設や商店街が充実

仙台駅周辺には、「仙台パルコ」や「仙台ロフト」など、大型商業施設が建ち並んでいます。なかでも「S-PAL仙台」は、衣料品や雑貨のほか、東北地方の名産品が豊富に揃うのが特徴です。同ビル内のレストラン街では、仙台名物の牛タンや魚介類、郷土料理などが味わえます。仙台駅と直結していることもあり、観光客も多く訪れるスポットです。また、仙台駅周辺には6つの商店街があります。商店街の多くを飲食店が占めていますが、各種クリニックや銀行など、生活に欠かせない施設も充実しています。生活必需品のほとんどを商店街で揃えることができるため、買い物に困ることは少ないでしょう。

都会と自然が融合する杜の都

「杜の都」とも呼ばれている仙台。市内随所に公園が設けられていたり、街路樹が植えられていたりと、都会的でありながら自然の景色を楽しめるのが魅力です。また、市内には高級住宅街として知られている上杉という地区があります。近くには東北大学農学部をはじめとした教育機関が集まっており、周辺の道路はきれいに整備されています。夜でも街灯が明るいため、快適に通勤・通学できることはもちろん、女性の1人暮らしでも安心です。

この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加