Column / 2019 02,19 /Vol.3

漢方薬剤師が教える、内側から輝くためのビューティケア Vol.3
「寒さからくる肩こりの悩み。血巡りの悪さはこの方法で解決!」

寒い季節には、カラダがこわばったり固くなる経験をしたことはありませんか?寒くなると肩こりがひどくなるというのも一つの例です。そんな辛い症状は、一体どうやったら改善することができるのでしょうか?

■肩こりに効く漢方薬

・桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
瘀血に効く代表的な漢方薬です。血巡りがよくなるので、肩こりだけでなく冷えや便秘、生理痛にも効果的。

・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
瘀血に加え、血が不足しがちな人におすすめの漢方薬。体力虚弱で冷えが強い人はこちらの漢方が合うでしょう。

・葛根湯(カッコントウ)
風邪の漢方として有名な葛根湯ですが、実は肩こりにも効くんです。カラダを温めて筋肉のこわばりを和らげてくれるので、特に緊張型の痛みに効果的。

■最後に

肩こりを改善するためには日々のカラダのケアがとても大切です。まずは寒いと感じたらカラダを温める、ずっと座りっぱなしで動いていなかったら数時間置きに立ってストレッチをしてみる、など、シンプルなことから始めてみてください。