Column / 2017 07,03 /Part.1

相続でモメた裏話座談会

お金への欲望と人間関係が絡み合う相続問題。みんなどうやって切り抜けたの!?
相続未経験のアフロくんが、覆面座談会でホンネを聞いちゃいます。

妻と妹のあいだでバトル発生!

Fight! 03

prof_img3パティオ
ウチの場合は、僕が争ったというより、僕の妻と妹が対立しました。
prof_img5アフロ
そういうケースありそうですね!!
prof_img3パティオ
結構多いらしいですよ。僕と妻は結婚して以来、ずっと父親と一緒に実家で暮らしてきました。妹は結婚して実家を出て、帰ってくるのは正月くらいという感じ。で、妻はずっと父の自宅介護をしてくれていたんです。5年くらい。
prof_img2コアラ
……5年。長いですね。
prof_img3パティオ
で、母親はずいぶん前に他界していたので、父が亡くなると遺産相続人は子どもである僕と妹だけ。法定通りなら僕と妹で1/2ずつ分けることになる。僕は「そうなんだ~」くらいにしか思わず、妻に報告したんですよ。そしたら、もう大激怒で…。
prof_img5アフロ
おお…。
prof_img3パティオ
「介護をまったく手伝わず、年に1回くらいしか帰ってこなかったのに、なんで半々なの?お義父さんのお世話をずっとしてきたのは私たちでしょ」「私たちのほうが多少は多く貰わないと、感情的に納得できない」と。普段温厚な妻が青筋たてながらまくしたてるので、本当にびっくりしました。
prof_img1ひつじ
正直、ちょっと私は耳が痛いんですけど…(笑)、5年も自分の時間や労力を提供したのにって、それまでの介護疲れが爆発したんでしょうね。
prof_img3パティオ
こわかった…。
prof_img5アフロ
いや、失礼ですけど、もしかして、パティオくん介護に完全ノータッチだったんじゃないですか?(笑) 奥さんの相談にのったりしました?
prof_img3パティオ
うっ…。そう言われると自信ないですね…いやだって、仕事がね…。
prof_img4キツネ
で、結局どうなったんですか?
prof_img3パティオ
妻は寄与分を主張したんですけど、妹は一歩も譲らなくて、結局は法定通り1/2ずつになりました。
prof_img5アフロ
また知らない言葉が…。寄与分ってなんですか?

生前の貢献度は相続に影響しにくい?

Fight! 04

story_img2

prof_img3パティオ
寄与分というのは、相続人が亡くなった人の財産の継続や増加について「特別な寄与」をしていたことが評価されると、相続分にその寄与に相当する金額が上乗せされるっていう制度なんですよ。
prof_img5アフロ
そういう制度もあるんですか。いいですね!
prof_img4キツネ
でも、評価されるのは稀で、ハードルが高いんです。
prof_img5アフロ
えっ。
prof_img3パティオ
いかに介護で苦労したかとか、そういう負担はほとんど考慮されなくて、オムツ代とか看護代といった金銭的な貢献で算定されることが多いみたいです。でも、介護中はそんなことまで頭は回らないですし、レシートとかわざわざとっておかないですよね。
prof_img5アフロ
結構ドライな判断なんですね…。
prof_img3パティオ
ウチのケースだと、そもそも妻は父の相続人ではないので、彼女の貢献が直接評価されることはないんです。だから結局は…ね。
prof_img5アフロ
世知辛いですね…。なんだかどんどん不安になってきました…。父親が最近入院して一気に老け込んだこともあって、相続についてふと心配になったんですけど、俺も妹がいて、そいつが結構気が強いんですよね。俺、ちゃんと遺産もらえるのかなぁ…。
prof_img2コアラ
もらえればいい、というわけでもないですよ。
prof_img5アフロ
えっ、どういうことですか?
prof_img3パティオ
そんな不安あおっちゃかわいそうだよ(笑)
prof_img4キツネ
いや、なんでもかんでも貰えればいいわけじゃないことは、知っておいたほうがいいですよ。