Column / 2019 02,08 /Vol.4

料理研究家・リュウジの簡単丼弁当レシピ
電子レンジで仕上げるヘルシーレシピ「春雨ヌードル弁当」

毎朝お弁当を作っている人も少なくないのでは。しかし、レシピのバリエーションがなくてワンパターンになってしまったり、そもそも毎日作るのも大変だったりしますよね。そんなとき、簡単でおいしいレシピがあれば便利なものです。そこで、料理研究家のリュウジさんに、おすすめの「丼弁当レシピ」を教えていただきました。

リュウジ

料理研究家/レシピライター。
「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、手軽にできるレシピを考案。SNSでは「簡単・爆速レシピ」が人気を集める。2017年8月に公開した「無限湯通しキャベツ」はテレビでも取り上げられて話題に。
アカウント)https://twitter.com/ore825

どうも! 料理研究家のリュウジです!

普段は付き合いなどで外食が多いという人も多いのでは?
外食が続くと、カロリーや栄養バランスが気になるところ。こってりしたものやお酒を飲みすぎちゃったときなんかは、翌日のお弁当でうまく調整したいですね。

そこで今回の丼弁当は、ヘルシーメニュー!
電子レンジを使って仕上げる「春雨ヌードル弁当」です。
自宅で作った後、オフィスのレンジでチンするだけで完成します!

この時期は温かいものが食べたくなるもの。寒い日にもぴったりです。
簡単なのでぜひチェックしてみてくださいね!

◆最後は電子レンジで!「ヘルシー春雨ヌードル」

【材料】
春雨 35g
ベーコン 40g
ほうれん草 1/4袋
にんにく 1片
コンソメ 小さじ2弱
水 300cc
黒こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ2

【作り方】

1.ベーコンは細切りにし、にんにくをスライスする。ほうれん草は洗って2~3センチ幅に切る。

2.

容器に(1)とコンソメ、黒こしょう、オリーブオイルを加える。
自宅での調理はここで終わり! このまま職場へ持っていきましょう。

3.さて、食べる前に、最終調理。
春雨と水を加え、600wのレンジで3分加熱する。

一度取り出して春雨がスープにしっかり浸るように混ぜ、そこからさらに3分加熱したら完成!

春雨は袋のまま別で持って行ってもいいですし、他の具材と一緒に容器の中に詰め込んでおくのでもOKです!
スープに浸らないと、春雨がうまく戻らないので注意が必要。容器に入りきらないときは、ハサミなどで切るといいですよ。箸などでしっかり混ぜて戻すようにしてくださいね!