Column / 2017 09,11Part.1

不安だけでなく憧れも。引っ越し前に抱いていた『大阪の印象』

住んでいる人にとっては普通でも、他の地域の人から見たらびっくりするような文化は存在するもの。
中でも、東京と大阪では同じ都市でも大きく違いがあるような印象です。そこで東京から大阪に移り住んだ5名に集まってもらい、リアルに感じた文化の違いを語ってもらいました。

  • Aさん 32歳 女性

    関西で仕事をするために、1年前に大阪へ。ひとりで飲み歩くことも多い。姉御タイプ。

  • Bさん 30歳 男性

    関西で会社を経営している友人に誘われ、大阪に来て現在3年目。食べ歩きが趣味で大阪グルメを満喫中。

  • Cさん 29歳 女性

    小学生のころ親の転勤で関西へ。今では生粋の関西人と勘違いされるほどのコテコテのノリでイケメン好き。

  • Dさん 26歳 女性

    昨年末に結婚し、夫の転勤のために大阪移住することに。落ち着いた見た目とは裏腹に音楽フェスが大好きなアクティブ派。

  • Eさん 35歳 男性

    就職後、配属先が大阪になり転勤になった単身赴任中の1児のパパ。定期的に家族が待つ東京に帰っているが、子どもには「大阪の人」扱いされる。

関西弁の感染力がすごい! いつの間にか変わる「しゃべり方」

Chapter.01

story_img1

Dさん
私は結婚して大阪に引っ越してくるまで、25年間ずっと東京から出たことがなかったんです。だから、初めての引っ越しで、しかも遠く離れた大阪というのはやはり不安でした。
Aさん
私も大阪に来るまで東京を出たことがなかったけど、昔からよく関西に行く機会があったのであまり抵抗はなかったかも。
Cさん
私は小学生のときに関西に来て15年以上経つので、しゃべりもノリも関西丸出しですね。ただ、やっぱりベースは東京にあるので、怒ったときには標準語になるらしいです。
Bさん
大阪に来て3年目なんですけど、関西弁の感染力ってすごくないですか……? 意識して変えようとはしていなかったのに、いつの間にかしゃべり方が移ってしまいましたね。
Aさん
たしかに発音はだんだん関西寄りになってくる。でも、そうは言っても、やっぱり多少はイントネーションも違ったりするし、生粋の大阪人から「エセ関西弁だね」って言われない?
Bさん
いや、そんなんは言われないですね。とくに中心部には大阪以外から引っ越してきてる人も多いんで、そこまで生粋の関西人が少ないのかもしれないですけど。
Eさん
たしかに東京だけでなく、いろいろな場所から大阪に来ている人が多いのでそこまでコテコテではないかもしれないね。そもそも、東京だって純粋な東京育ちの人は少ないわけだし。

大阪への憧れもある一方、馴染めるかどうか不安も

Chapter.02

story_img2

Cさん
東京に住んでたとき、関西から引っ越してきたかっこいい男の子がいたんですよ。その子を見て、方言にも憧れをもっていたので、親から大阪に引っ越すことを聞かされたときにはもう、ガッツポーズですよね(笑)。
Aさん
たしかに、私も子どものときに『名探偵コナン』に出てくる服部平次くんとか、関西弁でかっこいいなと思っていましたね。
Eさん
テレビやマンガでも関西弁って目にするし、自分が使わなくてもわりと馴染みがあると思っていたので、大阪に来て女の子が自分のことを「ワシ」と冗談交じりに言っていたのを聞いたときは驚きました。

story_img3

Dさん
私はやっぱり、新世界(※)にいるようなすごくキャラの濃いおじさんのイメージが強くて仲良くなれるか心配でした。だけど、引っ越して梅田でアルバイトを始めたときに「今日から若い姉ちゃん来たで!」みたいな歓迎ムードだったので安心しました。
Aさん
会社は従業員に対しての仲間意識が東京よりもある気がします。大阪で働き始めたとき、最初は慣れないことばかりで戸惑っていたら「ウチで働いてるんやし、もう家族みたいなもんやから何でも聞いて」と言われて安心しました。
Eさん
干渉されすぎるのを好まない人もいるから、どちらの距離感がいいのかは人によって違いますよね。

※「通天閣」がある大阪市浪速区の繁華街エリア。