Rehousegirl / 2017 06,26No.030

佐藤 有紗さんArisa Sato

21歳 / 東京都在住 / 大学生

––どんなおウチに住んでいますか?

9階建てのマンションの9階で、間取りは3LDK。中学1年生の時に初めての引っ越しでワクワクしながら移り住みました。ショッピングセンターに隣接していて、マンションの人だけが入れる通路があったり、最寄り駅も近くて便利です!

––おウチでは誰と暮らしてますか?

母とチワックスの「くぅ」と暮らしています。チワワとダックスフントのミックスで、いたずらっ子の甘えん坊。私の靴下が好きみたいで、いつも駆け回っています(笑)。

––おウチの中で好きなところは?

リビングです。ベランダの窓が高くて、光が沢山入るので開放的なんです! 自分の部屋にいるよりリビングにいることが多いかな。紅茶が好きだからアールグレイとかフレーバーティーを淹れて、ケーキを味わいながらお母さんとまったりお話するのが好きです。

––インドア派なんですか?

いえ、真逆です。何もない日というのを作りたくなくて、多い時で週に4回くらい飲食のアルバイトをしたり、友だちと話題のパンケーキ屋とかカフェ巡りとかを楽しんでいます。

––アクティブですね!

はい! 動いてないと死んじゃうタイプ(笑)。今はK-POPのアーティストが好きで、東京だけでなく、各地の公演にも行きました! コンサートを観て屋台とかでその地方の美味しいものを食べたり満喫しました。好きすぎてハングルも独学で勉強して、日常会話くらいなら話せます。

––行動力がすごいですね。音楽が好きなんですか?

3歳の頃にダンスをはじめたんです。地元のお祭りで見たソーラン節を「カッコいい!」って思って(笑)。その後はヒップホップ、ロック、R&Bなど、さまざまなダンスを経験しました。一生懸命練習して、それをお客さんに見てもらって、笑顔になってもらうってとても素敵なことだと思います。舞台で踊ることの達成感は、何度味わっても感動します!

––じゃあ将来の夢は音楽系ですか?

そうですね、携わってきたからこそ分かることがあると思うので、エンターテイメント業界に入って、ライブやコンサートの製作をやってみたいです!

––理想のおウチを教えてください。

昔は一軒家にあこがれていたんですけど、マンションで暮らすようになり、住人の方と「おはようございます」とか「いってらっしゃい」とかコミュニケーションを取るようになってから、やっぱりマンションがいいなと思いました。今よりもうちょっと広かったら最高ですね。