印鑑証明【いんかんしょうめい】

住民票のある役所へ「実印」として届け出のうえ、登録されている印鑑は、役所でその印影が記録されます。なお、その印影が表示された書面を「印鑑証明」と言い、役所から有料で交付を受けることができます。不動産取引においては、契約書、委任状、ローン書類、登記書類等へ押印した印鑑が「実印」であるかを照合等するために必要になります。なお、一般的には、「印鑑証明」の有効期間は3ヶ月とされています。

カテゴリ 契約・売買
ご購入・ご売却の流れ 売買契約 / 物件の引き渡し・残代金の授受
50音 「い」