共有・準共有【きょうゆう・じゅんきょうゆう】

一つの不動産の所有権を、複数の者で有している場合を「共有」と言います。また、土地を借りて建物を建築・使用している場合の借地権など、所有権以外の財産権を複数の者で有する場合を「準共有」と言います。

カテゴリ 契約・売買
ご購入・ご売却の流れ 物件調査・価格査定 / 物件紹介・現地見学 / 売買契約
50音 「き」