減損会計【げんそんかいけい】

土地や建物といった資産の収益性が低下し、投下した分の回収額が見込めなくなった時、その資産の帳簿価格に価値の下落分を反映させる会計上の処理のことです。

カテゴリ 土地
ご購入・ご売却の流れ
50音 「け」