最多価格帯【さいたかかくたい】

販売区画(販売住戸)が複数ある物件の広告において、100万円未満を切り捨てた際に、最も区画数(戸数)が多い価格帯を指します。
(例)販売戸数50戸/価格2980万円(2戸)~5680万(1戸)/最多価格帯4200万円台(8戸)
※50戸の販売戸数の内、最低価格2980万円が2戸、最高価格5680万円が1戸、最多価格帯は4200万円台で8戸あるとなります。

カテゴリ その他不動産用語
ご購入・ご売却の流れ 物件紹介・現地見学
50音 「さ」