Column / 2019 02,15 /Vol.3

困ったときの駆け込み垢!5歳のお悩み相談室 Vol.3

仕事や恋愛、家族や友人との関係……多かれ少なかれ、誰にだって悩みはあるもの。人には相談できないものから些細な疑問まで、SNSで人気の5歳さんがみなさんのお悩みに答えていきます!

うちの場合だと、部屋の掃除は週末に気合いを入れてやったりしますが、毎日掃除機をかけて常にきれいな状態にキープするのは到底無理です。なので、そこそこ片付いていればオッケーってことにしてやり過ごしています。最悪、リビングと机の上だけ片付いていればさほど支障はありません。完璧にしようとすると、どこかで無理がきちゃいますからね。合言葉は「ほどほど」です。

かっぱさんの質問の感じからすると、「全てをちゃんとやらないといけない!」と思っているのではないでしょうか?
自分ひとりなら大体のことは計画通りにいったりしますが、子どもや旦那さんがいて……となると、なかなか自分の思う通りにはいかなくなりますよね。そこでちゃんとやろうとするのではなく、諦めるのです! 手放していくのです! そうすると気持ちがラクになると思います。
今のかっぱさんの状況で、私生活を多少手抜きしても責める人は誰もいないと思いますよ。だって、充分に頑張っていますから。むしろ、「私はよくやってる!」と自分を甘やかすくらいでいいと思います。

最後に、家族との時間の取り方についてひとつ。僕もここ最近は仕事が忙しくて、なかなか家族の時間が取れていません。ただ、時間は短くても子どもと深いコミュニケーションを取れると思っています。少しの時間でもオセロを一緒にやったり、寝る前に話したり、ゲームをしたり、休みの前日の夜はちょっと夜更かしをしてみたり。ちょっとした時間でも子どもと遊ぶようにしています。
意外とそのことを子どもたちは覚えていたりします。量より質です。また、たまには家族旅行に行くのもいいと思います。うちの子たちも旅行のことは鮮明に覚えているようで、すごく楽しそうに旅の思い出話をするときがあります。その記憶って、一生の宝物になるんですよね。だから、たまにはちょっとだけ頑張って旅行に行きましょう! 日常の中では足りなかった家族の時間を補うことができます。

まとめると……
・家事は適当に。
・一日一回、子どもと遊ぶようにしよう。
・家族旅行に行こう!
です。

かっぱさん、応援しています!