Column / 2019 02,15 /Vol.3

困ったときの駆け込み垢!5歳のお悩み相談室 Vol.3

仕事や恋愛、家族や友人との関係……多かれ少なかれ、誰にだって悩みはあるもの。人には相談できないものから些細な疑問まで、SNSで人気の5歳さんがみなさんのお悩みに答えていきます!

たしかに、SNSを眺めていると色んな人の幸せの形が流れてくるから「とにかく何かを頑張らなくちゃいけない」っていう気持ちになるのもすごくわかるんだけど、それこそ「色んな幸せの形があるんだな~」って思えばいいのです。
ハワイで超素敵な結婚式を挙げて幸せそうな人もいるし、やっすい居酒屋で190円のハイボールを飲んで幸せそうにしている人もいます。僕はどっちも素敵だな~って思います。

幸せに優劣はありません。
幸せになるために一生懸命頑張っている人もいますし、僕もそういう人のことは応援したくなっちゃいます。ただ、うちの嫁なんかは「一番の幸せはコタツでゴロゴロすること~」なんて言っているので、頑張らないからこそ、幸せが訪れるパターンも存在する気がします。僕はそんな嫁の幸せも応援してあげたいですし。

がえ太さんの「幸せとは?」っていう疑問は、人生の一番大きなテーマですよね。
僕は“思考”こそが人生の一番の楽しみだと思っているので、答えがなかなかでないような問いは考え甲斐がありますね。
もしも、その答えがわかったらぜひ僕に教えてください。がえ太さんの出した答えが聞いてみたいです。そのときは一緒に飲みに行きましょう。その日がくるのを楽しみにしています。

■まとめ

今回はどちらも「何を大事にするのか?」という点があったのかなと思います。基準というのは、いつでも自分を主体にして考えたらいいと思います。いわゆる「普通」という基準に合わせようとすると、無理が出ちゃうんですよね。面白いことに、周りを見回してみると、のびのび生きている人は大抵わがままなんです(笑)。
あれだけ「ありの~ままの~姿見せるのよ~」って曲がヒットしたのだから、ありなんですよ。ありのままで生きていくことは。

ね、だからありのままの自分で、大事にしたいものを大事にしていきましょう。