Column / 2018 12,25

ご当地の味が大集合!全国お雑煮No.1決定戦

お雑煮といえば味も作り方も地域ごとに全然違いますよね。でも、結局どこのお雑煮が一番美味しいのか気になりませんか?ということで、いろんな都道府県出身のライターたちが、実家のお雑煮を持ち寄って食べ比べをしました。お雑煮No1に輝くのはどこのお雑煮なのか! ※この記事は株式会社バーグハンバーグバーグによる寄稿記事です。

  • モンゴルナイフ

    ライター/WEBディレクター/元気なOL。北海道出身。

  • マンスーン

    ライター/WEBディレクター/下町の発明王。東京都出身。

  • かんち

    ライター/WEBディレクター/二児の父。福島県出身。

  • 長島

    WEBディレクター。猫大好き。新潟県出身。

  • ギャラクシー

    ライター/編集者/人付き合いが苦手。兵庫県出身。

  • かまど

    ライター。漫画大好き。福岡県出身。

年末年始、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、お正月に楽しみなものと言えば……

そう、お雑煮! 正月に必ず食べる日本人のソウルフード!
「雑に煮る」という半分いじめみたいな字面ですが、その実、新年を迎えるにはなくてはならないものです。

嗚呼、しかし……!
このイラストを見たみなさんのこんな声が聞こえてきそうです。

お雑煮といえば、住む地域や家庭によって、味や作り方は様々!

餅は焼くのか焼かないのか。丸いのか四角なのか
野菜の切り方、出汁・具材の種類などなど……

同じ味は一つとして存在しないと言っても過言ではないでしょう!

 

ということで今回は
「結局どこのお雑煮が一番美味しいの?」
その疑問に終止符を打ちます!

 

題して!

さっそくお正月が待ちきれない我が家のお雑煮自慢が出揃いました。

それぞれの実家のお雑煮を再現し、食べ比べ! どのお雑煮が一番美味しいのか真剣勝負!

また、今回は現場には来ることができませんでしたが、中四国地方からこの2人も参戦!

中国地方・広島県出身のイラストレーター
四国地方・愛媛県出身の漫画家

 

北は北海道から南は九州まで!
これで八地方すべてのお雑煮が揃いました!

 

さあ! 仁義なきお雑煮戦争の始まりだ!

 

>>次ページ、まずは北海道のお雑煮が登場!<<

 

1. 全国お雑煮No.1決定戦 ルール説明
2. モンゴルナイフの家庭のお雑煮(北海道)
3. かんちの家庭のお雑煮(東北)
4. マンスーンの家庭のお雑煮(関東)
5. 長島の家庭のお雑煮(中部)
6. ギャラクシーの家庭のお雑煮(近畿)
7. 小野ほりでい&河野の家庭のお雑煮(中国、四国)
8.かまどの家庭のお雑煮(九州)