Column / 2019 05,17 /Vol.2

旬のアスパラガスをおいしく簡単に肉巻き照り焼きのレシピ

忙しい毎日の食事は出来るだけ早く、簡単に、美味しいレシピが嬉しいですよね。そんな時におすすめなのが「レンジ調理」。フライパンや鍋でつきっきりにならなくても、ほったらかしで美味しいご飯が出来て、洗い物も少ない、そんな忙しい人にこそ作って欲しいレシピをご紹介します。

たっきーママ(奥田和美)

料理研究家/フードアナリスト
「料理レシピ本大賞 in Japan 2016」入賞。
「レシピブログアワード」お弁当部門3年連続グランプリ受賞、殿堂入り。
「たっきーママの簡単作りおきと時短おかずで朝すぐ!弁当」(扶桑社)他、著書累計100万部突破。
Twitter:https://twitter.com/kazumi_okuda
Instagram:https://www.instagram.com/kazumiokuda/

「万能ソースで!子供も大好きいちごオレ」

いちごソースを牛乳で割るだけでまるでいちごシェイク!お好みで練乳を入れると子供も大好きな味になります。
レモン汁を入れることでとろみが出やすくなり、色も綺麗に発色するのでぜひ入れて下さい。
いちごソースは冷めるととろみが出てくるので、ヨーグルトにかけたりパンに塗るのもおすすめ!

(材料)2人分
◎ いちご・・・8粒(150g前後)
◎ 牛乳・・・400ml
A
◎ 砂糖・・・大匙5
◎ レモン汁・・・小さじ1

(作り方)

1. 耐熱容器にヘタを切り落としたいちごを入れAを振り入れて全体にまぶす。

2. ラップをかけずに600wのレンジで2分30秒加熱し、一旦取り出してフォークなどで粗く潰す。

3. 再度ラップをかけずに1分30秒加熱し、粗熱が取れるまで冷ましたら冷蔵庫で冷やし、コップに入れたら牛乳を注いで混ぜる。

旬の野菜は旬に食べてこそ、美味しいだけでなく栄養も高く、価格も安いと良いことずくめ。
短時間でレンジ調理するとこで栄養素が流れ出ることを防ぎ、美味しさもぎゅっと閉じ込めてくれます。
ぜひ、毎日の食卓にも旬の野菜をレンジで手軽に取り入れてみて下さいね。

この記事を読んだ人におすすめ

Recommend

クリスマスはもちろん、いまではハロウィンも日本では定番のイベントとなってきました。最近では、イースター(復活祭)までもが、“新たな文化”として注