Column / 2019 09,12 /Vol.6

秋の味覚を満喫する、かぼちゃのトマトバターカレー!

忙しい毎日の食事は出来るだけ早く、簡単に、美味しいレシピが嬉しいですよね。そんな時におすすめなのが「レンジ調理」。フライパンや鍋でつきっきりにならなくても、ほったらかしで美味しいご飯が出来て、洗い物も少ない、そんな忙しい人にこそ作って欲しいレシピをご紹介します。

たっきーママ(奥田和美)

料理研究家/フードアナリスト
「料理レシピ本大賞 in Japan 2016」入賞。
「レシピブログアワード」お弁当部門3年連続グランプリ受賞、殿堂入り。
「たっきーママの簡単作りおきと時短おかずで朝すぐ!弁当」(扶桑社)他、著書累計100万部突破。
Twitter:https://twitter.com/kazumi_okuda
Instagram:https://www.instagram.com/kazumiokuda/

【さつまいもの塩バター】

甘じょっぱくて、子供から大人まで大好きな味。
お弁当にいれたらデザート感覚で食べられて、もう1個、もう1個・・と後を引きます。
さつまいもはラップをかけてレンチンしてもいいのですが、オーブンシートを使うとよりふっくら仕上がります!

(材料)2人分
◎ さつまいも・・・1本
A
◎ バター・・・20g
◎ 砂糖・・・大さじ1
◎ 塩・・・小さじ1/2

(作り方)
さつまいもは1cm幅の輪切りにして4等分に切り、10分ほど酢水にさらしておく。(時間がない時は省いても可。色を鮮やかに保つための工程です)

クシャクシャっとさせてから広げたオーブンシートを耐熱容器の上に広げ、水気を切った1を乗せて広げ、Aをまわしかける。

オーブンシートの両角を合わせて折りたたみ、残った両角をねじってキャンディーのように包む。

600wのレンジで6分加熱し、よく混ぜる。

 

今回は代表的な秋の味覚のレシピをご紹介しました。
これからやってくる冬に備えて、体に必要な栄養素がたっぷりの秋の食材を
ぜひ簡単に美味しく食べて、秋を満喫して下さいね。

この記事を読んだ人におすすめ

Recommend

クリスマスはもちろん、いまではハロウィンも日本では定番のイベントとなってきました。最近では、イースター(復活祭)までもが、“新たな文化”として注