Column / 2019 01,15 /Vol.3

料理のお兄さん・リュウジの爆速丼弁当レシピ
冷凍食品を使ってアレンジ!簡単「チキン南蛮弁当」

毎朝お弁当を作っている人も少なくないのでは。しかし、レシピのバリエーションがなくてワンパターンになってしまったり、そもそも毎日作るのも大変だったりしますよね。そんなとき、簡単でおいしいレシピがあれば便利なものです。そこで、“料理のお兄さん”こと料理研究家のリュウジさんに、おすすめの「丼弁当レシピ」を教えていただきました。

リュウジ

料理研究家/レシピライター。
「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、手軽にできるレシピを考案。SNSでは「簡単・爆速レシピ」が人気を集める。2017年8月に公開した「無限湯通しキャベツ」はテレビでも取り上げられて話題に。
アカウント)https://twitter.com/ore825

どうも! 料理研究家のリュウジです。
さて、これまで、お子さんに喜ばれるオムライス弁当節約中に使えるわかめごはん弁当など、いろいろなシチュエーションに合わせたレシピを紹介していきました。

今回は、料理が苦手な人にとくにおすすめしたいレシピ! 冷凍食品を使って、おいしくて見栄えのいい冷食アレンジ弁当を作ってみましたよ!
温めるだけでおいしく食べられる冷凍食品。そのため、味付けや調理に失敗することはありません。どれも簡単にできますので、是非チェックしてみてくださいね!

◆解凍してひと手間をプラス!「冷凍唐揚げのチキン南蛮弁当」

【材料】
ごはん 200g
冷凍唐揚げ 5個(100g程度)
ポン酢 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
ゆで卵 1個
マヨネーズ 大さじ2と1/2
塩こしょう 少々
レタス 1枚
パセリ 適量(あれば)

【作り方】

1.

ゆで卵は殻をむいて細かく切り、マヨネーズ、塩こしょうと混ぜあわせる。

2.

商品表示通りの時間設定で、冷凍唐揚げを温めて解凍。フライパンでポン酢と砂糖を煮詰めた甘酢だれを作り、唐揚げを投入してたれに絡める。

3.ごはんの上にレタス、(1)と(2)をのせて最後にパセリを散らせば完成!

冷凍唐揚げを使うので、油を使わずにできるのはポイント高いですよね!
たまごと甘酢だれの2種類のタレを作るので、少し手間がかかるように見えるかもしれませんが、どちらも少ない材料で、一般的なご家庭にある調味料でできます。