Lifestyle / 2018 11,30 /Part.2

気になるあの人の住まい事情 Part.2
人気YouTuber ゆきりぬさんのアイデアが尽きないワケ

“やってみた”から勉強法、ゲーム実況やダンスにメイクなど、ジャンルにとらわれないバリエーション豊かな動画で人気を集めるYouTuber・ゆきりぬさん。
前編では、居住スペースでありながら、ワークスペースでもあるYouTuberならではの暮らしぶりが明らかになりました。後編では、どのような思いで動画を作っているのか。その裏側について伺いました。

ゆきりぬ

ゲームからマルチなど多数ジャンルを気の向くままに動画を投稿するYouTuber。人気のゲームや最近流行りのものなどが中心。また、「ゆきりぬさぶちゃんねる」では化粧品レビューやプチプラメイクなど、ビューティーのチャンネルも運用している。
Twitter:@yukirin_u
Instagram:yukirin_u
Youtubeメインチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMsuwHzQPFMDtHaoR7_HDxg
Youtubeサブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCUUuxiedzRwJz1_na1zc1w

■リングライトは撮影の必須アイテム

――部屋の中には、動画を撮影するためのアイテムもそろっていますよね。絶対にはずせないアイテムなどはありますか?

撮影時には、リングライトを必ず付けています。均等に顔に光が入るので、盛れるというか(笑)。あとは単純に、普通の照明だけだとコスメのラメや色味がきれいに発色しないことがあるので、メイク系のYouTuberさんなら使ってる方が多いかもしれないです。

ペンギンのぬいぐるみは、家具量販店で買ったお気に入りで、横に置いていたんですけど、意外とそれがあることで部屋が賑やかに見えていいなと思ったので、今は欠かさず隣にいてもらっています。机の上がさみしく感じるときはネコの置物を置くときもありますね。

ほかに、撮影するときの必須アイテムは、カメラとパソコンと自撮り棒(一脚)です。外では、こんな感じでカメラを持って歩いてます。

――コスメやファッションの動画も配信されていますが、美容ジャンルにもっと力を入れていきたいという気持ちはありますか。

ありますね〜。ゲーム実況をやっていたときは、男性の声が多かったんですけど、だんだんいろんなことをやるにつれて女性のファンも増えてきたので、その声を取り入れていけたらなって。美容についてはInstagramで情報を集めていて「#新作コスメ」みたいなハッシュタグをフォローしていたり、プロのモデルさんのレコメンドも参考にしていますね。

ファッションも好きなのですが、学生時代は理系畑にいたためになかなか手を出す機会がなくて、ただの憧れというか……(笑)。大学は学科に100人いたんですけど、まさかの女子5人(笑)。女の子がたくさんいれば「リップ変えた?」とか盛り上がるんですけど、男の子が多いと「えっ、お前化粧変えたの?」で終わっちゃうんですよ。動画を始めるときに、これはなんとかしなければと思って、そこからきちんとメイクを始めました。