Lifestyle / 2019 12,24 /Vol.2

「愛猫のためにペットリハウスしました!」
ペット愛溢れるキャットオーナーのご自宅がスゴかった…!

ペットオーナーなら「もっとペットといっしょに楽しく暮らせるお家に住んでみたい!」と誰もが一度は考えるのでは? 今、ペットとのより良い暮らしのために家を住み替えたり、リノベーションしたりといった「ペットリハウス」をする方が増加中。今回は猫への愛が溢れるばかりにペットリハウスを実現させたオーナーさんを取材しました!

岡村由布子さん

桃太郎くん(オス・4才/スコティッシュ・フォールド)
りんちゃん(メス・3才/MIX)

岡村さんのペットリハウスはこれからも続く♪

「キャットウォークや猫ドアなど、おうちづくりでこだわった部分を猫たちが満喫して幸せそうに過ごしているのを見ると、私も幸せな気持ちになって、ペットリハウスしてよかったな、と思います」と岡村さん。
また、ペットリハウスをしてから、猫たちが楽しそうなのはもちろんのこと、家族の笑顔もぐんと増えたそう。

さらに、「実家にいたころ外が好きだった猫たちのために、うちは今後、リビングから繋がるウッドデッキを建設する予定です! お家を猫たちのために変えていくのは、とても楽しいですよ♪」と嬉しそうに話してくれました。
ペットリハウスで猫たちとのよりよい暮らしづくりを存分に楽しんでいる様子がとても印象的でした。

「ペットリハウスが気になる方は、小さなところからでも挑戦してみるのがおすすめです♪」と岡村さん。
気になる方は、まず情報収集からはじめてみてはいかがでしょうか。

家事をするときも楽しそうな様子でした!


▼ペットリハウスについて、もっと知りたい方はこちらの記事もチェック♪

次回の記事では、犬愛が溢れてペットリハウスしたドッグオーナーのお宅を取材!

次回は、愛犬のためにペットリハウスをしたドッグオーナーさんのご自宅をご紹介します!
自由に走り回れる広い庭、階段下スペースの犬部屋など、ドッグオーナーなら憧れるこだわりが盛りだくさんのお宅を覗き見させていただきました。

この記事を読んだ人におすすめ

Recommend

素敵なペットグッズで住まいをプチリノベーションする「ペットリハウス」をしてみませんか? ここでは、ペットと暮らす毎日をもっと心地よく、もっと楽し