Rehousegirl / 2018 06,19No.055

相本 美帆さんMiho Aimoto

17歳 / 東京都在住 / 高校生

––––どんなおウチに住んでいますか?

3階建ての一軒家に住んでいます。リビングでは家族みんなで集まってよく話しますし、近所の人とも会ったら話をするほど仲が良いです。家の周りは静かでゆったりしていて、交通の便も良いのでとても住みやすいところです。

––––おウチでは誰と住んでいますか?

父、母、兄の4人で住んでいます。家族でショッピングモールや外食によく出かけますね。特に母とは、渋谷や原宿へ洋服や化粧品を一緒に探しに出かけます! 好みが合わないので、母に勧めてもあんまり買ってくれないですが(笑)。

––––おウチで好きなところは?

私の部屋が兄と半分ずつであんまり広くないので、リビングによくいます。ダラダラしながら、大好きなバンドの音楽を聴いたり、テレビを観たりして過ごすのが幸せです。ソファーじゃなくて、床に直接ゴロゴロするのが一番落ち着きます!

––––部活は何をしていますか?

服飾系の部活で、洋服や小物作りなど週に二回活動しています。最近は、文化祭でやるファッションショーに向けて頑張っています! 今年は私がリーダーでもあり、最後の文化祭なので最高のショーにするためにみんなで力を合わせて作っています。

––––ファッションショーの準備はどんなことをしていますか?

まずコンセプトを決めて、それに合わせて洋服を一から作ります。洋服が出来たら、それを着るモデルやメイクをどうするかまで決めています。基本的にはモデルも自分たちでやります! 文化祭が近くなると、普段部活のない日も集まって作業するので、毎回バタバタしていますね。

––––今年はどんなファッションショーにしたいですか?

前回は私もモデルをやったんですが、歩くのが速かったみたいなので今回は気をつけたいです。あと、今回は「チャイナ」がテーマなので、一番派手な洋服を作りたいです! 洋服作りは大変だけど、作り終わってショーでみんなに見てもらえる瞬間は、達成感があって大好きです。

––––将来の夢を教えてください。

将来は、洋服のデザイナーになりたいです! 小学生の頃から憧れていて、高校も服飾系の部活がある学校を選びました。自分のブランドを立ち上げて、身長が高い人でもゆるいシルエットで着られるような洋服を作りたいです。最初はネット通販で始めて、ゆくゆくは中学生から通っている原宿にお店を作りたい!

––––最後に理想のおウチを教えてください

他の部屋は狭くてもいいので、リビングは絶対広くしたいです。庭では植物を育てて、癒やされたり、洋服作りのインスピレーションにもしたいです。あとは、原宿や渋谷にアクセスのいい場所に住めたら最高ですね!