Rehousegirl / 2018 09,14No.060

佐久間ジュリーさんJulie Sakuma

17歳 / 東京都在住 / 高校生

––どんなおウチに住んでいますか?

駅から離れた一軒家に住んでいます。周りは閑静な住宅街で、治安がいいです。リビングは母のこだわりでカントリー調の家具で統一されていて、アメリカンな雰囲気です。

––おウチでは誰と住んでいますか?

二世帯住宅に住んでいて、上が祖父母の家で、下が私の家。母、姉、兄、猫3匹と暮らしています。母が仕事で帰りの遅い日は、祖母がご飯を作ってくれるのでありがたいです。

––おウチで何をするのが好きですか?

家にいるときは、ほとんどリビングにいます。リビングのテレビで映画を観たり、猫と一緒にゴロゴロしたりしてくつろぐのが好き。映画は週に2本くらいのペースで観てます!

––趣味はなんですか?

中学3年生から茶道教室に通っています。普段の教室では先生に一対一で教えていただくのですが、いつかお茶会に参加して、お茶を点てるのが上手な方に会ってみたいです!

––茶道を始めたきっかけはなんですか?

小学校時代のクラブ活動で、単純だった私はお茶菓子が食べたくて茶道クラブに入部したんです(笑)。でも習ってるうちにハマっていき、今も月1以上のペースで教室に通っています。

––茶道の魅力はなんですか?

先生が言うには、心が落ち着いているときに点てたお茶はおいしく、心が荒れているときに点てたお茶はおいしくなくなってしまうそう。そのときの気持ちがお茶に表れるところがおもしろいです。

––将来の夢を教えてください。

語学を生かせる仕事に就きたいです。姉と兄が英語を使う仕事をしていたのに憧れたのと、私は韓国が好きなこともあり、高校卒業後は英語と韓国語が学べる専門学校に進学します。

––最後に理想のおウチを教えてください。

将来は都内にある駅近マンションの上層階で一人暮らししてみたい! 大きなテレビを置いて、ゆったり映画観賞をしたいですね。もちろん今と変わらず猫は絶対に飼うつもりです!