Rehousegirl / 2018 12,14No.066

大島沙依さんSae Oshima

19歳 / 世田谷区在住 / 大学生

––どんなおウチに住んでますか?

6階建てのマンションで3LDKの部屋に家族と住んでいます。同じマンションの人とは仲が良くて、よく挨拶したりしますね。近くに大きな総合病院があるので、急に体調が悪くなったときでも安心です。

––おウチでは誰と住んでいますか?

一人っ子なので父と母と3人で暮らしています。父はいつも夜遅くに帰ってくるので夕食は母と食べていますが、仕事から帰ってきたら父も一緒にいろんな話をします。この間も3人で代々木公園の北海道フェスへ出かけるなど、仲がいい家族です!

––おウチで何をするのが好きですか?

居間でストレッチをしながら本を読むのが好きですね。ミステリー小説が大好きで、東野圭吾の本をよく読みます。気に入った本は必ず2回読むんですが、良くできたミステリーは2回目に読んでもおもしろいですね。

––趣味はなんですか?

3歳からバレエを習っています。小学生の頃は毎日4時間も練習していました! 今は学校やアルバイトがあるので、週に2回2時間程度で練習しています。

––バレエを始めたきっかけは?

親と一緒にバレエ教室に見学に行ったのがきっかけです。お姉さんたちの踊りを見て、こんな風にうまく踊れるようになりたい!と思って始めたのを覚えています。その日から今まで、16年間バレエを続けていますね。

––バレエを続けているなかで、一番嬉しかったことはなんですか?

主役を演じられたことです。今年の8月に発表会があって、演目が白鳥の湖だったんです。そこで主役のオデット役に選んでもらえたのは嬉しかったですね。発表会前、練習できる日はほぼ毎日レッスンに通っていたので大変でしたが、本番で納得のいく演技ができて良かったです!

––将来の夢を教えてください。

高校生のときの社会科の先生に影響を受け、教員になるのが夢です。授業がおもしろく、生徒の質問も親身に答えてくれる先生でした。私も社会科の先生になって、生徒に寄り添う教育がしたいと思っています。大好きなバレエは社会人になってからも、できるだけ続けていきたいですね。

––最後に理想のおウチを教えてください。

一軒家で、木目調であたたかみのある部屋に布団を敷いて寝るような生活に憧れますね。お風呂もちょうどいいサイズで。かわいい柴犬を飼いながら、和風テイストなおウチに住むのが理想です!