Rehousegirl / 2019 01,25No.068

金子ルビナさんLubina Kaneko

21歳 / 茨城県在住 / 大学生

––どんなおウチに住んでいますか?

一軒家で家族と一緒に住んでいます。家の中が広々していて庭もあるので生活しやすいですね。近所の公園ではおじいさんやおばあさんがいつも集まっていて、前を通ったら挨拶をしてくれます。とても落ち着くほのぼのとした街です。

––おウチでは誰と住んでいますか?

父、母、弟、妹と住んでいます。動物が大好きで、ウサギと犬も飼っているので私を含めて7人家族です。(笑)家族みんな仲が良くて、特に妹とは部屋が同じなのでたくさん話をします。妹は16歳の高校生で、お互い学校や恋愛の話などをして盛り上がっていますね。

––おウチで何をするのが好きですか?

縁側にあるロッキングチェアに座ってくつろぐのが好きです。椅子に揺れながら映画を観たり音楽を聴いたりします。縁側から見える庭が好きで、栽培しているトマトやトウモロコシを眺めることもありますね。この席はほかの誰も座らない私だけの特等席です!

––趣味はなんですか?

サロンモデルの撮影です。今は週3日大学に行き、週4日サロンモデルをしています。大学3年になり授業も少なくなってきて、効率よく大学生とサロンモデルを両立しています。サロンの撮影はいろんな人と出会えるし刺激をもらえるので、いい経験になります。

––サロンモデルを始めたきっかけは?

大学1年のときに、街で美容師さんにカットモデルを頼まれたのがきっかけです。その後は写真をSNSで見たほかの美容師さんからも頼まれるようになりました。普段自分がしない髪型やメイクをしてもらい、「こういうスタイルもいけるんだ!」と新しい発見ができるのは嬉しいですね。

––サロンモデルをして変わったことは?

最初はただ髪を切って撮影してもらうだけだったのですが、いいものを作りたいという美容師さんの熱意が伝わってきて自分も誠意を持って協力したいと思うようになりました。たまに雑誌の撮影もやらせてもらうのですが、そこでは編集の方やカメラマンの方とも協力していくので、作品作りへの意識が変わりますね。

––将来の夢を教えてください。

化粧品の販売員になりたいです。サロンモデルでいろんなメイクをしてもらい、たくさんの化粧品を使ってきました。その経験を活かしてお客さんに商品の知識を伝える仕事がしたいです。一人でも多くの人がかわいくなってもらえるような、その人に合った化粧品を提案するのが夢です。

––最後に理想のおウチを教えてください。

広くて温もりのある木造の一軒家に住みたいです。子供をのびのび遊ばせたいので庭が欲しいですね。あとは、大きな水槽で熱帯魚を飼ったり、日当たりがいい屋上でゆっくり椅子に座って一人で本を読んだりするのが理想です。