Rehousegirl / 2019 05,10No.072

早川千尋さんChihiro Hayakawa

29歳 / 東京都在住 / ウェブショップオーナー

––どんなおウチに住んでいますか?

部屋の壁がクリーム色の、レトロな感じのおウチに住んでいます。

––おウチを選んだ最大のポイントは?

大家さんが同じ敷地内に住んでいるのですが、すごく優しいおじいちゃんでとってもいい感じです。いろんなものを手作りするのが好きな方で、お正月は門松を作って、入り口に飾ってくれていました。

––心地よく暮らすためにしていることは?

お花を飾るようにしています。生花で買ってきて、その後はドライフラワーにして長く楽しんでいます。

––おウチでの過ごし方は?

お菓子作りが好きで、よく焼き菓子を作っています。あとは、フィンランドで買い付けてきた服をウェブショップで販売しているので、その作業をしていることが多いです。

––フィンランドの魅力は?

フィンランドには友人がいるのですが、6年前に行ったときに道で地図を見ていたら、声をかけて助けてくれたのがきっかけでお友達になったんです。それで連絡先を交換して、友達になったんです。それからは、彼女の友達を紹介してもらったり、ご両親とも仲良くなったりして。みんな優しくて、そういう人柄が魅力ですね。

––フィンランドの要素をおウチにインテリアにも取り入れている?

とくに意識はしてないですけど、食器とかは向こうで買ってきたものを使っています。個人的には、ごちゃごちゃした感じはあまり好きではないので、シンプルなインテリアにしているんですけど、ゴハンやおやつを食べるときに、ヴィンテージのマリメッコの布を引いたりして楽しんでいます。

––おウチは一言でいうとどんな存在ですか?

おウチ大好き人間なので、家から出たくないくらいおウチが大好き(笑)。だから家はおこもりするところという感じです。用事があれば出かけるけど、用がなければ家からほんとうに出ませんね。蛍光灯が苦手なので、暗めの照明にしたり、大きいテレビを置いたり、おウチを快適に過ごす環境がものすごく整っています。

––最後に理想のおウチを教えてください。

キッチンが広いおウチです。食器やホーロー鍋とかが好きでたくさん集めているので、そういうのをたくさん置けて、見せる収納ができるキッチンが理想です。あとは、天井が高くて、自然光が入るのも理想です。屋上も好きなので、一軒家でもマンションでも屋上があるところがいいですね。今のおウチも屋上があって、毎日のように上がっています♪