Column / 2019 02,15 /Vol.3

困ったときの駆け込み垢!5歳のお悩み相談室 Vol.3

仕事や恋愛、家族や友人との関係……多かれ少なかれ、誰にだって悩みはあるもの。人には相談できないものから些細な疑問まで、SNSで人気の5歳さんがみなさんのお悩みに答えていきます!

■相談2.「何が幸せかわからない」

最近、「幸せってなんだろう」ってよく考えます。会社で出世して、生活が豊かになるのが幸せか? でも、そうじゃなくても幸せそうな人はたくさんいる。じゃあ、結婚するのが幸せ? 人から幸せそうに見えたら幸せ? 何が幸せかわからないけど、とにかく何か頑張らなくちゃ……そんな不安に唐突に襲われます。(がえ太さん)

 

がえ太さん、こんにちは。
「幸せってなんだろう?」。あなたは素晴らしい疑問に気づいてしまったようですね! ここからが人生の楽しいところですよ!

幸せってなんだろう?
誰が決めるんだろう?
今、自分は幸せなのだろうか?

この答えの出なさそうな問い!!
この回答に関しては一般論で最もらしい言葉を並べて答えたくないので、僕のストレートな気持ちで答えたいと思います。

僕の好きなことわざに「襤褸(ボロ)を纏(まと)えど心は錦」というのがあります。ボロボロの服を着ていても、心はキラキラ輝いてるぜ! って意味です。めちゃくちゃ粋な言葉だと思いませんか?僕は今までの人生で、どん底のときも、つらいときも、全然将来の見通しが立たないときも、「心は錦、心は錦」とつぶやいて生きてきました。

「人からどう思われるか」って考え始めると、一気に幸せから遠ざかると僕は思います。どんなふうに見られようと「自分は幸せだ」、もしくは「自分の考える幸せに向かって突き進んでるぜ!」と思うことができたら、それでオッケーなんですよ。あくまでも自分の基準で楽しいのか、幸せなのか、心に錦はあるのか。大切なのはそこなんです。心がキラキラと輝いているかどうかが肝心なの!

ちなみになんですが、僕の幸せの基準は息子たちが笑っていることです。そして、それには嫁の笑顔が欠かせないので、どうやったら家族が楽しく笑って生活できるかを日々考えながら暮らしています。
結婚して、子どもと笑って過ごすのが自分の幸せだ! みたいに言っちゃうと、「そりゃそうだろーよ!」と思われちゃいそうですけど、もしも僕が今とは違う人生を歩んでいたとしても、あなたに同じようなアドバイスをすると思います。周りは関係なく、あなたの心が幸せなのかを考えてみてください。