Column / 2017 07,10 /Part.2

相続でモメた裏話座談会

いずれやってくるものなのに、ついつい「自分はまだ」と思いがちな相続問題。
どうやら早めの準備が吉の模様。覆面座談会Part2、はじまります!

遺言書は遺言書でも優劣がある!?

Fight! 09

story_img2

prof_img4キツネ
生前贈与もそうですが、遺言書をしっかり作っておくことも重要だと思いますよ、私は。
prof_img5アフロ
でも、まだ元気な親に「遺言書書いて」って言いにくくないですか?
prof_img4キツネ
ある程度元気なうちのほうが、むしろ言いやすいと思いますよ。入院していよいよ弱ってきたときに「じゃあ遺言書を…」と切り出すほうが辛くないですか?
prof_img5アフロ
あ、そうかも(笑)
prof_img2コアラ
私の父は遺言書を残していませんでした。
prof_img3パティオ
ウチ、遺言書あったんですよ。書いてるなんて、誰も知らなくて父が亡くなって荷物を整理していたらでてきたんですけど。
prof_img2コアラ
そうだったんですか。
prof_img3パティオ
でも、遺言書にも優劣があるみたいで、そういうふうに誰にも言わず書いて残しておいた遺言書は、本当に本人が書いたものかわからないですし、第三者が改ざんしてしまう可能性もあるので、注意が必要なようです。。
prof_img4キツネ
素人が書いたものだから、法的な要件を満たしていなく、無効になってしまうこともあるんですよね、そういう遺言書だと。
prof_img5アフロ
ちゃんとした遺言書の作り方ってあるんですか!?
prof_img4キツネ
ありますよ。一番効力が強いのが、公証人役場で作る公正証書遺言です。
prof_img1ひつじ
もちろんキツネくんのお父様がすでに書いているという遺言書は…。
prof_img4キツネ
はい、公正証書遺言です。
prof_img1ひつじ
うわー、さすが!

最強の遺言書を作るには?

Fight! 10

prof_img5アフロ
でもそういう正式な書類を作るのってお金がかかるんじゃないですか?
prof_img4キツネ
弁護士に手続きを依頼したらそれなりの金額になってしまうかもしれないですけど、ウチの場合、自分で作ったので公証人に支払う公正証書作成費用に約5~10万円かかっただけです。素人の私でも作るのはそんなに難しい作業じゃなかったですよ。
prof_img5アフロ
それでしっかりとした遺言書になるなら安いのかな? で、公証人という人がいるんですね。
prof_img4キツネ
そうです。持ち込まれた遺言書の案をもとに公証人が公正証書の形式にまとめて、証人2人の前で公正証書遺言が作成されます。
prof_img3パティオ
証人が立ち会うんですか。なるほど、それなら間違いないわけだ。ウチの親父、知らなかったんだろうなぁ。
prof_img4キツネ
私の父の場合は、父が自分から「書いておきたい」と言い出したので、話も進めやすかったです。遺言書案は、相続人と父で集まって、何度か話し合いながら作っていきました。
prof_img5アフロ
そうやって生前のうちに話し合っておくと、死後にトラブルになりにくいし、遺産分割もスムーズに進むんですかね。
prof_img4キツネ
私には弟がいて、弟は自分で事業をおこして頑張っているんですけど、やはり経営者だからかそういう話し合いの大切さを分かっているようでした。忙しいところかなり時間を割いてくれましたね
prof_img5アフロ
相続人同士が生前にいろいろ共有しておく、一緒に考えておく、ということが重要ってことですね。

prof_img1ひつじ
prof_img2コアラprof_img3パティオ
……。
prof_img5アフロ
いや、皆さん、後悔して本気で落ち込むのやめてください(笑)