Lifestyle / 2018 11,27 /Part.1

気になるあの人の住まい事情 Part.1
「YouTuberは収納スペースの多い部屋が必須」ゆきりぬさんこだわりの部屋選び

“やってみた”から勉強法、ゲーム実況やダンスにメイクなど、ジャンルにとらわれないバリエーション豊かな動画で人気を集めるYouTuber・ゆきりぬさん。YouTuberの部屋選びのポイントは、きっと私たちの想像を超えたところにあるはず。一体どのようなものなのでしょうか?
チャンネル登録者数約90万人の大人気YouTuberの自宅にお邪魔し、住まいへのこだわりについてお話を伺いました。

ゆきりぬ

ゲームからマルチなど多数ジャンルを気の向くままに動画を投稿するYouTuber。人気のゲームや最近流行りのものなどが中心。また、「ゆきりぬさぶちゃんねる」では化粧品レビューやプチプラメイクなど、ビューティーのチャンネルも運用している。
Twitter:@yukirin_u
Instagram:yukirin_u
Youtubeメインチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMsuwHzQPFMDtHaoR7_HDxg
Youtubeサブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCUUuxiedzRwJz1_na1zc1w

■「撮影しやすい長方形の部屋」も決め手のひとつ

――YouTuberさんは自宅で撮影されたり、編集されることが多いと思うので、部屋にこだわりがありそうです。ゆきりぬさんは最近引っ越されたそうですが、どうしてこの家を選ばれたんですか?

日当たりですね。ある程度、窓が大きくて日当たりも良かったので、ここを選びました。以前住んでいた家は日当たりが良くなくて、部屋の空気もあまり爽やかじゃないというか(笑)。なんかジメっとしているなって。前の家はスーパーまでも遠かったんですけど、ここは近いですし、アクセスの良さも決め手になりました。

――特にお気に入りのポイントがあれば教えてください。

細かい話ですけど、床の色味も良いなと思いました。長方形の部屋なので、カメラを置いたときに遠くまで映るし、全身が入るところも職業的にはうれしいです。前は結構、正方形に近いようなお部屋だったので、全身が撮りづらい画角だったんですよ。あとは、クローゼットが内蔵されているのも魅力的ですね。

部屋に内蔵されたクローゼット。「もう少し広ければベストだった」とゆきりぬさん