Column / 2018 10,29

【溝の口】あの街ガイド Vol.1

「いつか住みたい街」の魅力を意外な観光名所とスポットからピックアップ。リハウス世代のインフルエンサーと共にガイドする本連載。住民でないと知り得ない、住民になれた日には足繁く通いたい。知られざる街の表情を探して、住民気分で1日散歩。記念すべきVOL.1はakaneさんと行く溝の口。

東急大井町線、東急田園都市線が乗り入れる溝の口は、渋谷から各駅停車で約20分、急行で約15分。JR南武線も乗り入れ、通勤通学に至極便利なアクセス。駅の周りには、ノクティやマルイファミリー溝口といった家族で楽しめる大型ショッピングセンターが。また一方では「たまい本店」や「いろは」など古くからの飲み屋が並ぶ、活気溢れる街。今やファミリータウンとして人気を博すこの街の意外にも知られていない一面は、ユニークなレジャースポットの点在にあるだろう。

⇒溝の口駅周辺の物件一覧をみる

渋谷から1時間弱で湯処へ
「溝口温泉 喜楽里」

溝の口の駅からバスでおよそ15分。むせるような緑を背景に佇む温泉施設「溝口温泉 喜楽里(きらり)」。「まるでどこかの温泉街に来たみたい。渋谷からちょっと電車に乗って来た場所だと思えないですね」とakaneさんもびっくり。アプローチから望む風景は、まさに温泉旅館そのものだ。美肌の湯として知られるこちらはナトリウム-塩化物-炭酸水素塩温泉を成分とする天然温泉が、源泉かけ流しの露天風呂や内風呂では、炭酸泉を源泉風呂に高濃度で再現した「炭酸源泉風呂」と様々な空間で楽しめる大人のためのリラクゼーションスポット。営業が始まる朝の9時前から並ぶ人もいる人気ぶりで、近隣の住民たちはもちろんのこと、東京からの客足も途絶えることがないと言う。「大人のくつろぎ処というだけあって、静かで時間がゆったり流れている感じ。日々の仕事や育児からちょっと離れてリフレッシュするのに良さそう!」(akaneさん)。利用料金は休日でも990円(税込)!アンダー1000円で「小旅」気分を満喫できるなんて、うれしい限り。

神奈川県川崎市高津区千年1068-1
営9:00〜24:00(最終受付23:30)
T:044-741-4126
http://www.yurakirari.com/kirari/mizonokuchi/
※小学生以下の入館不可。中学生以上からご入館いただけます。

住宅街のゲレンデで一滑り?
「SNOVA溝の口-R246」

駅から、津田山方向に向かって車を走らせると、住宅街に位置するスーパーの背後に大きな建物が見えてくる。一体何?がと思わず目を凝らしてしまう施設こそ「SNOVA溝の口-R246」だ。「こんな場所にスキー場ですか?」とそのユニークなロケーションにakaneさんも驚いたこちらは、全長60m、斜度11-14°の平バーンキッカーを筆頭に、ハープパイプ、ウォールをメインに構成された人口スキー場。建物に一歩足を踏み入れると、大きなガラス越しに広がる大ゲレンデとジャンプを決めるスノーボーダーたちに思わず圧倒されることうけあいだ。本物の雪に近いというポリマー製の人口雪でできたゲレンデでは、レッスン(要予約)も受けられるので、ビギナーでも全く問題無し。レンタルウエアや道具もレンタル可能なので、手ぶらでふらっと訪れ一滑り。なんて気軽さもいい。「5歳から子供も楽しめるんですね。子供がもうちょっと大きくなったら家族で訪れたい」とakaneさん。この日華麗なジャンプを披露してくれた13歳の専属プロスノーボーダー重野秀一郎くんに声を掛け、一緒に記念撮影。

神奈川県川崎市高津区下作延5-28-1
営12:00〜23:00(平日)
9:00〜21:00(土日・祝日)
T:044-844-1181
http://www.snova246.com
※利用は会員制のため初回のみ登録料¥1,050が別途必要となります

古代のロマンへ思いを馳せる
「神奈川県立東高根森林公園」

「公園は地元でもこどもと一緒によく行きますよ」というakaneさんと共に駅からバスで向かった東高根森林公園は、川崎市の中央に位置する県立公園だ。この公園の面白さは昭和40 年代の住宅地開発時にここから竪穴式住居跡が発見されたこと。そして2.9ヘクタールを誇る樹齢150年〜200年のシラカシ林が学術上、非常に高い価値だったと判明したことにある。それぞれが県指定史跡「東高根遺跡」と県指定の天然記念物「東高根のシラカシ林」と県に指定されたことから整備され生まれた公園ゆえ、緑はもちろん古代の息吹が思い切り感じられるのが大きな魅力。「公園の植物を水彩画で描く小さな植物画教室、田んぼの学校(年間登録制)など園内のイベントも盛りだくさん。こどもと一緒に訪れたいです!」キッズ&親子フレンドリーなだけの公園に終わらず、緑と歴史から生まれる文化を感じさせてくれるスポットだ。

神奈川県川崎市宮前区神木本町2-10-1
T:044-865-0801(公園管理事務所 8:30〜17:00)
http://www.kanagawaparks.com/higasitakane/

駅前で思い切り街のエネルギーを吸い込んだら、緑溢れる郊外で深呼吸。古さと新しさ。豊かな自然と高層ビル。相反するふたつが絶妙なバランスで広がるのが溝の口。そんなカオスを魅力に、住民はもちろん、遠方から人々が足を運んでいるに違いない。

溝の口エリアの物件検索はこちら

訪れた人:akaneさん

千葉県に住まうアイリスト。最近では、化粧品検定2級を受験するなど美容への感度の高さはピカイチ。プライベートでは2歳の女の子のママ。東急田園都市線は「保育園や幼稚園も充実していそうで、住みたくなります!」
Instagram@akane.harada

akane’s finder

akaneさんが道の途中で気になったモノ。彼女視点のファインダーをチェック!