Column / 2022 05,26

【武庫之荘】“ちょうどいい”にあふれた、住みよい街

黒田奈保子(くろだ なほこ)

大阪府在住。出版社での情報誌や音楽誌の編集を経て、フリーの編集・ライターに。音楽やグルメ、旅行など幅広いジャンルを取材、執筆、撮影。活動範囲は日本全国、海外とどこまでも。

「武庫之荘」は尼崎市の北西に位置する街です。大阪のキタエリアや西宮方面にもアクセスが便利な場所にあり、落ち着いた街並みと治安の良さで人気を集めています。

駅の周りには昔ながらの商店や、雰囲気の良いカフェ、飲食店のほか、大手チェーン店の飲食店が数多く立ち並んでいます。駅の南北、徒歩圏内には毎日の買い物に便利なスーパーが数多くあり、生活利便施設も数多く点在。

駅から少し歩くだけで閑静な住宅街が広がり、落ち着いた雰囲気が漂っています。公園や並木通りのほか、武庫川も近くにあり、ゆったりとした生活が送れるという声も多くあります。

交通の利便性や住環境など、バランスの取れた街で住みよい暮らしを見つけてみませんか?

【武庫之荘の基本情報】

駅名:阪急神戸線「武庫之荘」駅
ランドマーク:大井戸公園、武庫川

■朝夕のラッシュ時も安心。アクセス便利な路線

大阪・梅田方面と神戸・三宮方面へ向かう、阪急神戸線の武庫之荘駅。ラッシュ時の朝は大阪梅田方面へ、夕方は神戸三宮方面へ通勤特急が運行しています。

普段は普通電車のみの運行ですが、大阪梅田駅へは約15分で到着するので通勤通学に便利です。
また、百貨店や映画館を有する大型ショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」のある西宮北口駅へはたった1駅と、ちょっとしたショッピングにも便利です。

駅の南側にはJR神戸線の立花駅や、阪神本線の出屋敷駅や尼崎センタープール前駅などの他路線もあります。

それぞれの駅に向かうには少し距離がありますが、駅の南北にあるロータリーからバスが運行しています。

幹線道路も南北、東西に走っていて、名神高速道路や阪神高速3号神戸線も比較的近いので、車で大阪や京都、神戸などへのアクセスも便利です。

⇒武庫之荘駅周辺の物件一覧をみる

■駅前には魅力あふれる商店や飲食店があちこちに

キレイに整備された駅前、その南北には「阪急オアシス武庫之荘店」「スーパーマルハチ武庫之荘店」「KOHYO 武庫之荘店」「フレスコ武庫之荘店」など、大小さまざまなスーパーや商店が並んでいるほか、昔ながらの商店や個人店も多く、普段の買い物に困ることはありません。

飲食店も有名チェーン店から、カフェやパン店など多彩なジャンルのお店がそろっているため、ランチやディナーなどちょっとした外食でも困ることはなさそうです。

駅の南北には大きな公園が点在しています。武庫川沿いにある河川敷公園などでは、朝夕にジョギングをする人の姿も多く見かけます。

■駅前や住宅街の裏手にはハイセンスなカフェや人気のパン店が

駅前はチェーン店が多いですが、住宅街の一角や裏路地には個性的なお店が多く並んでいます。西宮エリアにオシャレなお店が多いことから、最近では武庫之荘エリアにも可愛いカフェが急増しています。

いつもたくさんのお客さんでにぎわっているのが、駅の南側にあるカフェ「BROWN COFFEE」です。店内は白を基調に、すっきりとミニマムな印象。コーヒー好きの店主こだわりのコーヒーが楽しめます。

この日選んだのは本格的なスパイスの香りが食欲をそそる「ドライカレー(750円)」と「カフェオレ(470円)」※ランチタイムはドリンクとセットで150円引き。このほか、トーストメニューやコーヒーゼリーやプリンなどスイーツも充実していますよ。

お腹がいっぱいになったところで、駅から徒歩圏内にある「大井戸公園」へ。大型遊具や散策路のほか、2000本のバラが咲き誇るバラ園があり、周辺の住民の人たちの憩いの場になっています。

アスレチック風の遊具などがある広場はとても広く、小さな子どもも安心して遊ぶことができます。

さらに足を延ばして、武庫川河川敷緑地に隣接する「西武庫公園」へ。四季折々の花が咲く大型公園で、初夏には蛍も飛ぶそうです。

地元では交通公園と呼ばれているこの公園。子どもに交通ルールを教えるため、園内には交差点や信号機、標識などがあり自転車の練習などに利用する人も多い人気の公園です。

⇒武庫之荘駅周辺の物件一覧をみる

■住みやすくて子育てもしやすい“ちょうどいい”のが街の魅力

駅前の賑わいと、落ち着いた住宅街。いいとこ取りの街として人気を集める武庫之荘。駅前を中心に、街には古くからある喫茶店や大手チェーンのカフェなど、多彩な飲食店が顔をそろえています。

なかでも、駅から少し歩いた武庫元町にあるカフェ「THUMBS UP MARKET」はボリューム満点のフレンチトーストで人気を集めています。オーナーの鶴川瞳さんは小さな頃から地元・武庫之荘在住。今も子育てをしながら、毎日お店に通っています。そんな彼女に、街の魅力や子育てについてお話を伺いました。

(以下インタビュー。「」内は鶴川瞳さんのコメント)

——妻の瞳さんが1階でカフェを。2階の工房では鞄職人である夫の健一さんがオリジナルのバッグや小物を制作・販売されています。アメリカンヴィンテージの家具や雑貨が並ぶなか、手作りのマフィンやドーナツのほか、トーストやパスタなどが楽しめるカフェとして人気を集めています。とくに、最近ではボリューム満点のフレンチトーストが大人気だとか。
「SNSにアップしたメニューが注目いただいたみたいで。ノーマルはアイスクリームと生クリーム、シロップたっぷりで。季節ごとにイチゴや桃を使ったフレンチトーストを提供しています」

——お店は2017年にオープンされていますが、瞳さんは元々地元出身なんですよね?
「中学生の頃から武庫之荘が地元。結婚してから夫もこっちに引っ越してきて、今はお店の近くに住んでいます。自宅もお店も武庫之荘の北側。駅を挟んで南北で街の印象も少し変わってくるんですよ。南側は飲食店が充実していて、北側は住宅街が多いイメージ。最近は若い夫婦で越してくる人も増えているみたいですね。子どもが生まれてから武庫之荘周辺に越してくる、という感じも多いようです」

——それだけ子育てがしやすい街ということですよね。
「そうですね。小学校もすごく多いんです。スーパーもあちこちにあるし、子育てには良い環境だと思います。周辺の道路もきちんと整備されていて、坂道がほとんどないので自転車でどこにでも行けちゃうのも助かっています。坂の多い街だと、自転車での行動は難しいですからね。住宅街が多いぶん、迷い込むと大変ですけど」

——住所としては尼崎市ですが、雰囲気としては西宮市に近い印象ですよね。
「そうですね。最近では市全体がクリーンなイメージ作りに積極的で。昔は武庫之荘駅の周辺は放置自転車が多くてごちゃごちゃしたところもあったんですが、取り締まりが厳しくなったことで駅前がすごくクリーンになったんです。安全面もしっかりしているし、住みやすい街だと思いますよ」

■お得感あり!? 街の雰囲気と自然が共存する住みよい街

駅前は賑やかで、少し歩けば静かな住宅街が広がる、長く住むには理想的な街・武庫之荘。
ひと駅隣は「住みたい街ランキング」で常に上位の西宮北口駅。人気度は年々上昇し、マンションや戸建てが高騰していますが、ひとつ隣の駅になるだけで、ぐっとお値段も変わるという、なんだかお得な街。

今回の取材で街の隅々まで歩いてみましたが、自然も多くのんびりとした雰囲気と日々の生活に欠かせない利便施設が充実し、バランスに優れた街だと知ることができました。
“ちょうどいい”がたくさんある街、それは毎日の生活に欠かせない大事なポイントだなと改めて気づかされました。

⇒武庫之荘駅周辺の物件一覧をみる